ヨシケイ北横浜のこだわりはコレ!

ヨシケイ北横浜のこだわりはコレ!お知らせします。ヨシケイ北横浜のこだわりについて、詳しくご説明していきます。ヨシケイ北横浜のこだわりを参考にどうぞ。
MENU

ヨシケイ北横浜のこだわりはコレ!

 

ヨシケイ北横浜のこだわり

 

ヨシケイ北横浜のこだわりは食材にあり!

 

  • 卵は独自飼料で育てた「あかね玉」
  • 豚肉には生産から流通まで一環したシステム管理を行った国産銘柄豚「和豚もちぶた」
  • 野菜は三浦半島や北軽井沢の生産者と直結した野菜をベースに厳選
  • 鶏肉にはコーンや大豆などの植物性飼料で育てられた抗生物質不使用の「特別飼育鶏のつくばどり」
  • 牛肉にはニュージーランドで政府によって厳しく品質管理されたのちに輸入される、健やかに肥育された「すこやかビーフ」を使用しています。

 

ヨシケイ北横浜は

生産農家や各地域の農協と契約を結んでおり、年間を通して安定供給と特別栽培清果実に取り組んでいるそうです。

 

だからコストも安定しているんですね。

 

一部の季節、一部の商品を除いては全て国産を使っています。

果物屋トマトなどには追熟専用冷蔵庫を使って、食べごろにしてから届けるなど、食材の安全性だけでなく味に対してのこだわりも相当です。

 

カット食材に至っては、お届け直前にカットしてもらえ、専用の鮮度保持袋を使用するなどしているので、品質がガクンと落ちてしまう心配もありません。

 

食材というデリケートなものを取り扱っているだけに、鮮度への気配りこそが、信頼性にも繋がるんですね。

 

 
このページの先頭へ