ヨシケイの低カロリーメニューといえば?

ヨシケイの低カロリーメニューといえば?お知らせします。ヨシケイの低カロリーメニューについて、詳しくご説明していきます。
MENU

ヨシケイの低カロリーメニューといえば?

ヨシケイの低カロリーメニュー

 

夕食食材販売のヨシケイさんですが低カロリーなメニューと言えばなんでしょうかねえ〜。

 

全体的に栄養士の方の監修によってメニューが作成されていますので高カロリーなメニューはあまりないのですが何個か低カロリーなメニューを紹介させて頂くことに致しましょう。

 

「ぷちまま」

「あじのゆず醤油干し(あじのゆず醤油干し、肉野菜炒めじゃが煮)がついて475キロカロリー」です。

 

「定番おかず」

「豚肉のごまごま焼き(豚肉のごまごま焼き、秋のきのこ汁、刻み昆布の煮物)で386キロカロリー」でした。

 

「食彩」

「めかじきの漬け丼(めかじきの漬け丼、れんこんきんぴら、えのき汁)で334キロカロリー」です。

 

「簡単COOK」

「レンジで鮭の煮付け(鮭の煮付け、豚しゃぶさらだ、豆腐の味噌汁)で315キロカロリー」となります。

 

「Yデリカ」

「青森産ほたてのクリームシチュー(シチュー、金平、パスタのドレッシング)で359キロカロリー」表示でした。

全てのコースからカロリーが低いもの代表して羅列した結果。

全体的にカロリーは低いです。

 

400キロカロリー前後が多く高くても600キロカロリー程度が最高。

ごはんのカロリーはここに含まれていませんので、ご飯のカロリーを250キロカロリー程度足す必要があります。夕食でご飯を足しても700キロカロリーというのは非常に低カロリーな部類に入ります。

 

日本人は夕食を三食の中で一番カロリー摂取します。

このカロリーであればダイエットをしている方にも問題なく食べてもらえそうですね。栄養バランスもしっかりとしていますので特別低カロリーというのをヨシケイさんで気にする必要はなさそうです。

 

ヨシケイ ⇒ヨシケイ(夕食net)の金額の案内ガイドはこちら

このページの先頭へ